ジョブコーチトピックス

ジョブサポーター研修  ( 西村 浩二 : 2007/09/28 )

広島県で今年度より実施する「障害者ジョブサポーター研修」と「ジョブコーチセミナー」の合同研修が終了しましたので、これまでの流れを簡単にご紹介します。
サポーター事業についてはまだ研修カリキュラムの一部が終了していないので、詳しくは、また後日レポートさせていただければと思います。

広島セミナーを振り返って[1].ppt

ぶちええ、制度じゃのう。

 志賀さんバトンは確かにいただきました。西村さんコースはばっちりでした。
 実践セミナーが始まり演習になると、「ぶちええ」感じになりましたね。ナチュラルサポートの演習からスタートというのがよかったと思います。自分で書いて、自分で話して、人の発表を聞いて、質問して・・・というのが、いいアイスブレイクになっていたと思います。いきなりシステマティック・インストラクションだったら、きっと「わや」になっていたと思います。西村さんの「ぶちええ」組み立てでしたね。
 今度は企業内ジョブサポーターの研修なのですね。ホントに息つく暇がない感じですね。でも、いろいろな人の支援の手が厚くなっていくことで、ひろしまの就労支援が熱くなっていくのだろうと思います。県もしっかり支えてほしいですね。西村さん、やらんわけにゃあいかんね。体に気をつけて、いままでどおりがんばってください。

投稿者: 小松 邦明 2007/09/29 06:48
暑い中で、熱い研修


西村さん、裏方ご苦労様でした。
おかげさまで、なんとかフォローアップの講義と演習を乗り切ることができました。
また、地元のトレーナーとサブトレーナーのみなさんのご協力でとてもいい研修に参加させていただいたことを心からお礼を申し上げます。

いやあ、でも北国育ちの私には、たまらない湿度と気温でした。おかげで何年かぶりで生ビールを2杯も飲んでしまいました。もともとお酒がダメなのですが、このときは心から「ウマイ」と思えました。
「パブロフの犬」的な、「条件反射」で考えると「福山(広島)=ビールが美味い」と私の中にはインプットされました。

さまざまな地域で実情や条件に沿った独自の事業が発生し、発展していくことも楽しみですが、その中から、また新しい人材(財)が加わってネットワークが充実していくことも楽しみです。今回のトレーナー、サブトレーナー、トレーニーの方たちと、いつかどこかで仕事をご一緒できることを心待ちしています。

投稿者: 高坂一人 2007/10/01 01:48
ぜひフォローアップ情報も

定着支援は、まさに長期戦です。真面目にサービス費用を福祉財源にもってこれるかどうかは、誰もまだわかりません。障害特性や生活支援など専門的な支援を必要とする支援ばかりではありませんので、人材養成など、新しい取り組みは必要になるに違いありませんね。今後も定期的にフォローアップもお願いします。

投稿者: 志賀 利一 2007/10/01 05:06
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=5308
大学での職場体験実習  ( 西村 浩二 : 2007/09/07 )

先日のジョブコーチ養成研修の「地域の社会資源の活用」のコマでもお話したのですが、現在広島大学の関係者と協働で、発達障害のある人たちの職場体験実習の機会を大学内で進めようとしております。

目的としては、
発達障害のある人:実習機会の確保、職業アセスメント、将来の就労先

大学生:実習のサポートに携わることによって発達障害の理解をする、支援スキルの学習等

大学:障害者雇用促進のきっかけ、学生育成の場の創出等

などを掲げて2週間の試験的取組を行いました。
今後、さらに検討を重ねて、本格的な取り組みを行っていきたいと考えています。

中国新聞

ご質問

金沢大学でジョブコーチとして働いているものです。
障害のある方に仕事を教えるには、それなりのノウハウが必要である、という考えから大学に雇ってもらっている身なのですが・・・

学生の皆さんには、どのように(誰が)JCのノウハウを教えているのでしょうか?
実際、学生や障害のある方それぞれの反応はいかがですか?

私も、ぜひ学生を巻き込んで大学内の障害者雇用を拡大していきたい、と思っているところなので、また色々情報お願いします。


投稿者: 橋元 朋代 2007/09/10 12:47
学生の研修

コメントありがとうございます。
この取り組みに関しては、関わって頂く学生には事前研修として2日間受講していただきました。講師は法人のスタッフで割り振りをしました。
まだ試行段階なので内容・時間等の修正が必要なのですが、今後の展開として、教育学部の学生が関わる上で、介護等体験実習のポイントにスライドできないかということで、検討を進めていく予定です。
どちらにしても関わって頂く以上、モチベーションが大事なので、教員を目指す学生であれば早い段階から発達障害のある方に関わる機会を持って頂こうというのが目的のひとつでもあるので、これから半年かけて試行した後に、本格的な取り組みにしていきたいと思っています。

投稿者: 西村 浩二 2007/09/10 05:07
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=5259
ジョブコーチセミナー広島終了  ( 西村 浩二 : 2007/08/05 )

たった今、広島セミナーが終了しました。
今回は広島県の主催する「障害者ジョブサポーター養成研修」と合同開催という中で、色々な立場の方が障害のある人の就労支援についてこれから何らかの形で関わろうとされています。
ジョブサポーターについては職場定着支援を中心とした人材ということで、県内の障害者就業・生活支援センターに登録され、活動する予定になっています。
そういったこともあり、今セミナーの内容が定着支援に関する技術・方法論を中心としたものになりました。
色々課題もありましたが、小川さんのいない初めてのジョブコーチセミナーは無事終了しました。

まだ福山セミナーがあるので、総括的なことは改めてと思いますが、参加いただいた受講者の皆さん、トレーナー&サブトレーナーの皆さん、そして事務局としてセミナー運営に携わっていただいた皆さん、ありがとうございました。

1ヵ月後にこの内容の濃いセミナーを続けて開催するというのは結構エネルギーがいりますね・・・

ちなみに福山会場も定員を超える申し込みをいただきましたので、受付は締め切らせていただきます。

参加を検討されていた方には申し訳ございませんでした。

最後の写真は、セミナーとは関係ありませんが、トレーナー陣が2日目の鋭気養うために、広島県唯一!?のビールバーに行ったときの一コマです。

お疲れ様でした

トレーナーとして参加さえていただきました水野です。

今回も全国の実践家の皆さんと色々なコミュニケーションができました。

今回も受講生にとっては、成功体験もちょっと苦労した体験も良い気付きになって、現場で活かしてもらえると思います。

夜の部、チビチビと味わいながらのビールもおつで、はまりそうです。志賀さんから奥深い話をたくさん聞き。早速、ネットサーフィンしてます。また教えてください。(個人的な質問、黒糖スイートスタウトって美味しいですか?)

投稿者: 水野 敦之 2007/08/05 08:05
1回目ご苦労様でした

広島県就労振興センターとJC-NETのジョイントセミナー、さらに今年から県のジョブ・サポーター養成講座事業とのドッキングなど、地方のセミナー開催の良好な企画がベースにありますね。広島は。地方の統括ははじめてでした。次は、小松さんにバトンタッチですね。
ところで、広島唯一のビール・バー、感激でした。ビール以外の飲み物が無いという、マニアご推奨の店でしたね。

投稿者: 志賀 利一 2007/08/05 10:33
ごくろうさまでした

台風5号とすれ違いながら奇跡的に広島入りさせていただきました。なかなか神様休ませてくれないものです。講師・トレーナーで参加させていただきました。それより何より日本で二回目の「フォローアップ」の講義・演習を仰せつかりより完成された演習として再校正させていただいたバージョンでした。広島のサポーターの皆さん、一般参加の皆さんにその大切さを伝えられたら私の役目は、完了でしょう。
また、「釣り道具の亀屋」に連れて行ってくれた○城さんありがとうございます。またひとつ釣りの地域差を感じる事が出来ました。
そうそうお好み焼きに「うどん」をいれるというはじての経験もしました。確かにおいしいです。
いろいろな文化をおしえていただきありがとうございました。そしてトレーニーのみなさんごくろうさまでした。

投稿者: 大澤 隆則 2007/08/06 08:12
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=5133
全77 件
<<前へ
[ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 10 ] [ 11 ] [ 12 ] [ 13 ] [ 14 ] [ 15 ] [ 16 ] [ 17 ] [ 18 ] [ 19 ] [ 20 ] [ 21 ] [ 22 ] [ 23 ] [ 24 ] [ 25 ] [ 26 ]
次へ>>