ジョブコーチトピックス

「マレーシアとの障害者雇用・就労支援 に関する国際交流会議」開催のご案内  ( 柴田 珠里 : 2018/10/04 )

来る11/20(火)NPO法人ジョブコーチネットワークは、大妻女子大学、日本職業リハビリテーション学会と共催で、「マレーシアとの障害者雇用・就労支援に関する国際交流会議」を開催いたします!

マレーシアの就労支援のリーダーであるMs. Swee Lan(スウィー・ラン)氏をお招きして国際交流会議を開催します。マレーシアにおけるジョブコーチの発展と研修制度。大手インフラ企業GAMUDAにおける発達障害者の雇用。GAMUDAが設立した発達障害者の就労移行支援事業など。マレーシアの実践から学びたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

*日時:平成30年11月20日(火)13時30分〜17時30分
*場所:大妻女子大学千代田キャンパス 本館F棟342教室
*主催:大妻女子大学戦略的個人研究費プロジェクト
   日本職業リハビリテーション学会
   NPO法人ジョブコーチ・ネットワーク
*参加費:無料 (懇親会会費は3,500円の予定)
*申込み:添付の申込書に、①氏名、②ご所属、③懇親会参加の有無、④連絡先Email を記入して、045-507-9523に送付してください。
*または、WEBで以下にアクセスし、必要事項を入力してお申し込み下さい。



経歴:
教育学部養護学校教員養成課程卒。(最近、教育実習などでお世話になった先生がたとよくお会いするようになりました。ちょっと恥かしい。)学部4年生の時にアメリカへ派遣留学(LD専攻)。
卒業後、入所施設職員を経て、再度アメリカへ。
リハビリテーションカウンセリング修士(サポーテド・エンプロイメントと移行サービスを専攻)。米国公認リハビリテーションカウンセラー(CRC)。臨床心理士。 社会福祉士。精神保健福祉士。
98年2月より、仲町台センター勤務。03年4月より、よこはま・自閉症支援室(横浜市自閉症・発達障害支援センター)就労支援担当に着任。08年5月、「よこはま・自閉症支援室」は横浜駅近に移転し、 「横浜市発達障害者支援センター」に名称変更しました。平成21年度は、横浜市発達障害者支援開発事業・発達障害者支援マネージャーを担当しています。

コメント:
もともとは特殊教育専攻。大学4年の時、アメリカに留学し、サポーテド・エンプロイメントに出会いました。「障害があっても、社会に出て働くことは権利」という言い切る文化に感激し、卒業後渡米し、サポーテド・エンプロイメント三昧。帰国後、仲町台センターで念願のジョブコーチになりました。最近は、相談業務に四苦八苦。そういう意味では取得後12年にして、CRCっぽい仕事をしているのかなと考えているところです。