ジョブコーチトピックス

ジョブコーチ養成研修in福岡が終了しました!  ( 石井浩明 : 2018/08/22 )

8月17日(金)から22日(水)までの6日間、福岡では3年ぶり4回目の養成研修を行いました。会場は九州産業大学3号館。3号館は今年の4月から利用を開始されているそうで、所々新築の匂いがあり、廊下は広く、ホテルのようなトイレを備えたお洒落な建物でした。
今回は、訪問型JC36人、在籍型JC12人の計48人。少し体調不良を訴えられた方もおられましたが、48名全員無事に企業実習まで終えることができました。
初日は、緊張感満載の状況でしたが、徐々に打ち解け、グループディスカッション後の発表ではあちこちのグループから積極的に手が上り、また休憩時間はあちらこちらで談笑される様子が見られ、最終日は別れを惜しむような場面があちこちで見られました。
今日から地元で仕事をされる方も多いかと思います。今回の研修で学び、気づき、体験し、感じたことを、今後の支援に活かして頂ければと思います。
受講生の皆様、講師、トレーナーの皆様、学生ボランティアの皆様、実習にご協力頂いた企業の皆様・・本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いしまーす。

お疲れ様でした!

研修にご参加いただいた受講生の皆様、並びに講師・事務局の皆様、お疲れ様でした。

実習の日は、台風の影響でどなるかと心配しておりましたが、無事実施でき、本当に安心いたしました。

受講生の皆様には、レポート提出がまだ残っているかと思います。

大変かと思いますが、どうぞ頑張ってください。

また、皆さんとお会いし、その後の就労支援の実践について意見交換ができることを楽しみにしております!

ジョブサポート馬出 小園 真起子


投稿者: 小園 真起子 2018/08/24
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=7876


山口大学経済学部を何故か5年かけて卒業後、民間の食品会社で営業マンとして勤務。
営業所の上が会社の寮だったため、朝早くから夜遅くまで壁に貼ってある「営業グラフ」と格闘。
そんな生活の中、福岡市の広報誌で福岡市社会福祉事業団職員採用の記事を見つけ「福祉業界の存在」を知り受験。ラッキーな事に採用。当初企業と福祉の環境に戸惑いつつ、同法人が市から受託運営する高齢者施設、授産施設等を経て、平成15年より就労支援センターにて勤務中。今になって民間企業で働いていた経験が活きる場面もあり、「人生に無駄な事はない」を改めて思う日々を送っています。