ジョブコーチトピックス

JC-NET会議ポスター発表「A型事業所からの就労支援」  ( 小松 邦明 : 2018/03/19 )

A型からの就労支援 ( 341.2KB )

小川さんからJC-NET会議のキーノートスピーチのレジュメが挙がっているのを見て、

私も愛知県西三河南部西圏域で少しお手伝いしているA型事業所の

ポスター発表の記事を挙げたいと思いました。

当日みなさんからも関心が高かった「A型事業所からの就労支援」。

■なぜ、A型事業所から就職を目指すのか?

■事業所内でどのような取り組みを行っているのか?

■ハローワークの職業統括指導官とどのような連携をしているのか?

■事業所の中でどのような成果が得られ、どのような変化が見られるのか?

について触れてあり、最後には

「あなたがどう進めたら、あなたが就職できるのか」ではなくて、

「私がどう進めたら、あなたが就職できるのか」と考えて、

ぜひともJC-NET職場適応援助者養成研修を受講したい…と締めくくっています。

ポスター発表を終えて

ポスター発表した小島さんからコメントをいただきました。

A型事業所からの一般就労も可能であること。本人のやる気と、周りのサポートがあれば、正規雇用も夢ではないという現実。私共の圏域のハローワークでは、職業統括指導官が親身になってご指導してくださるため、一般就労が叶っています。A型=悪しきA型、A型事業所が世間から向けられている目は、非常に厳しいのが現実です。ですが、たくさんの方に興味を持っていただき、お声かけをいただけ嬉しく思いました。

今回のポスター発表に関してお力添えいただきました多くの皆様に、心から感謝いたします。


投稿者: 小松 邦明 2018/03/22
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
高浜市障害者相談支援事業所   総合コーディネーター

経歴:
平成23年4月から愛知県高浜市で仕事をすることになりました。
いままで20年間、杉並やその他の地域で学んだことを活かして、チャレンジド(障がい者)が「働くこと」を実現するために、チャレンジドのつながりを広げていきたいと思います。そのために①チャレンジドと人、企業、関係機関、地域をつなぐ。②つながる機会をつくる。そんな取り組みをしていきます。
初心にかえってたくさんのことを学んでいきたいと思います。
新しい地域での試行錯誤、また「コマツのコネタ」で発信したいと思います。これからもよろしくお願いします。