ジョブコーチトピックス

『ごうぎんチャレンジドとっとり』開設!  ( : 2017/09/10 )

みなさま大変ご無沙汰しております。

山陰合同銀行の宮本です。

ちょうど10年前、知的障がいのある方を雇用した『ごうぎんチャレンジドまつえ』を開設いたしました際には、小川先生、堀江さんをはじめたくさんの方々にお世話になりました。

私は、開設後すぐに異動になり、営業店や本部を経て現在は鳥取駅南支店で支店長をしています。

2年前半前、鳥取県側にも障害者雇用事業所を開設しようという計画が策定され、微力ながら私もお手伝いをしてまいりました。そして、今般9月19日に私の勤務する鳥取駅南支店ビルの5階に、『ごうぎんチャレンジドとっとり』を開設することになりました。

今回は、精神障がいや発達障害のある方を中心に採用し、既存の銀行業務の一部を担当してもらいます。当初5名から採用し、将来的には20名程度まで雇用を拡大していく予定です。下記記事を参考願います。

https://www.nikkei.com/article/DGXLZO20936400Y7A900C1LC0000/

既に実習を開始しており、鳥取駅南支店にも毎日1名業務の補助に来ていただいております。

また、他の事業所の障がい者職員や特別支援学校の生徒等を対象としたインターンシップの受け入れや研修プログラムを提供するための研修スペースも設置し、当行以外の企業への就職につながるような支援も行う予定です。

なお、『ごうぎんチャレンジドとっとり』の初代所長は、『まつえ』の3代目所長でJC-NETのジョブコーチ研修を受講した平野が務めます。

さらに10月には、またおもしろい取り組みについてご報告できると思います。お楽しみに。

どうか、みなさま方におかれましては引き続き山陰合同銀行の取り組みについてご指導いただきますよう、よろしくお願いいたします。

コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=7804