ジョブコーチトピックス

平成30年度雇用率に至った基礎数字  ( 志賀 利一 : 2017/06/02 )

小川さんが、来年度、厚生労働大臣から労働政策審議会に、民間企業で2.2%(それに乗じて国や地方自治体、教育委員会等もアップ)の法定雇用率にしたい!という案が提案されたとの報告がありました。実際にどうなるかはこれからの議論ということでしょうが、予想外、5年単位での法定雇用率アップのルールを変えたいという案です。掟破りというか、折衷案というか、よく考えますね。ということで、これまでのデータをまとめました。単年度の数字ではなく、この一覧表を見ると、次の5年後が予測できそうです。
それにしても、今回、分母の常用雇用労働者が減りませんでしたね。いかに、高齢者がたくさん働く社会になったかという証拠でしょうか。

コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=7774