ジョブコーチトピックス

発達障害の企業向けワークショップが終了しました!  ( 西村浩二 : 2017/01/24 )

1月21日・22日の二日間で、千葉市ビジネス支援センターにおいて行われた「発達障害企業の方向けワークショップ」が終了しました。

これまで何度か発達障害のセミナーを試行的に行ってきましたが、今回は初めて企業の方を対象に行ったということで、どこまで汎用できるかが気がかりではありましたが、企業の方の視点の鋭さやディスカッションの内容も素晴らしく、充実した二日間となりました。

発達障害の方の特徴として、感じ方や捉え方の独特さゆえに本人なりの考えがあることから、否定や修正のみを押し付けないということに留意して、折り合いをつけるためのプロセスを講義・演習を通して体験いただきました。
プログラムの構成については、基本のパッケージが固まったかなという実感が得られましたが、よりよいものになるように修正を加えていきたいと思います。

近いうちにJC-NETの研修パッケージの一つとなるよう準備していきたいと思います。

最後になりますが、主催者である千葉県発達障害者支援センターCASのスタッフの皆さんによるスムーズな運営により、講師陣も大変有意義な時間を送れました。またこのような機会をご提供いただいたことに改めて感謝いたします。

お疲れ様でした!

病み上がりの西村さん、お疲れ様でした。
千葉県で開催された本セミナーでは、企業の方々が抱える課題と、送り出す側が抱える課題とが、「発達障害」というキーワードで透かして見ると、共通の話題になり得ることがとてもよく理解できるセミナーであったような気がします。
ただし、まだまだブラッシュアップの必要性があるということも課題として見えてきたので、西村さんがおっしゃるように「近いうちに…」ぜひ良いものへ転換していきたいですよね。

千葉県発達障害者支援センターCASの皆様、色々お世話になりましてありがとうございました。

投稿者: 若尾勝己 2017/01/25
お疲れさまでした。

西村さん。みなさん。コメントが遅くなりました。
この数年、ものすごい速度で労働市場が変化しています。それでも、支援の基本は変わらないけれど、担い手の裾野が広がりました。福祉側だけではなく、企業の方とも知識やノウハウを共有していく事が必要だと痛感しています。より分かりやすく、効果的な支援ツールをこれからも発信したいですね。
堀江

投稿者: 堀江 美里 2017/02/06
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=7739