ジョブコーチトピックス

JC−NETジョブコーチセミナーinぐんま2014 開催のお知らせ  ( 志賀 利一 : 2014/09/29 )

昨年に引き続き、ジョブコーチ・セミナーinぐんまが開催されます。北関東においても、就労支援の新しい文化が根付きつつあります。今回は、若手就労支援員の奮闘の様子もプログラムで紹介させていただきます。多数のご参加お待ちしております。

「JC−NETジョブコーチセミナーinぐんま2014実行委員会」「NPO法人ジョブコーチ・ネットワーク」「ぐんま障がい者ワーク促進ネット」の共同開催で、春から準備をすすめてきております。セミナーの案内ならびに申込書は、下のリンクをクリックしてください。

《1日目:基礎セミナー》

【日時】平成26年11月23日(日)9:30受付 17:00終了予定
【会場】高崎健康福祉大学1号館103号室
【住所】〒370-0033 群馬県高崎市中大類町37-1
【定員】100名
【対象者】障がい者雇用・就労支援に関心があればどなたでも参加できます
【受講料】2,000円
 ※ なお終了後、ノンアルコールの簡単な情報交換会も予定しています(会費1,000円)

《2日目:実践セミナー》

【日時】平成26年11月24日(月・祝)8:30受付 16:30終了予定
【会場】高崎健康福祉大学1号館103号室
【住所】〒370-0033 群馬県高崎市中大類町37-1
【定員】30名
【対象者】1日目基礎セミナー又は過去に基礎セミナーを終了された方が参加できます
【受講料】6,000円
受講料ならびに情報交換会の参加費は当日受付にて徴収させていただきます。

本セミナーに関するお問い合わせ先は、就労支援施設リベルタ安中、担当:上野・真下・上島まで。

電話 027-382-8239 FAX 027-382-4221

資料のダウンロードは以下のリンクからお願い致します。JC−NET会員以外の方でもダウンロードできます。

《JC−NETジョブコーチセミナーinぐんま2014案内:PDFファイル》

《申込用紙:エクセルファイル》

コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=7466


大学を卒業後、民間の発達障害専門の診療所で働く。当時は、心理職として乳幼児から学齢時を中心とした発達障害児の療育相談を行っていた。13年後、労働組合(電機連合の神奈川)が社会福祉法人を設立する段階で合流。障害者の一般就労を目指す施設の運営に携わる。さらに15年が経過し、50歳を過ぎてから、現職に。知的障害・発達障害のある人の生活上の課題と支援のあり方について、調査研究を8年間行ってきた。還暦を目前に、4度目の新入社員を2018年4月からはじめました。知的障害・発達障害を中心に、ゆりかごから墓場まで、安心した生活ができる環境づくりに向け、微力ですが、まだまだがんばります。

【略歴】
昭和57年 埼玉大学教育学部卒
昭和57年 (財)神奈川県児童医療福祉財団小児療育相談センター勤務
平成7年  社会福祉法人電機神奈川福祉センター勤務
平成22年 独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園 研究部・研究課 勤務
平成30年 社会福祉法人横浜やまびこの里 相談支援事業部 勤務