ジョブコーチトピックス

H24とH25の使用者虐待の結果を分析  ( 志賀 利一 : 2014/07/20 )

小川さんが、速報として、厚労省から発表された使用者虐待の状況について紹介してくれています。2年目の報告ですので、比較してみました。少し面白いテーマも見えてきました。久々に、会員制の添付ファイルです。読んでね。

使用者の虐待の分析 ( 681.3KB )

職場に足を運ぶ職員の役割

早速、詳細な情報ありがとうございます。ジョブコーチ、ナカポツなど、実際に職場に足を運ぶ職員の役割について考えさせられます。虐待防止法の次は、差別解消法。考えるべきことは多いです。

投稿者: 小川 浩 2014/07/22
知的障がい者への経済的虐待が最多とは

厚生労働省の資料を読みました。

平成24年度(半年間)も平成25年度も、知的障がい者が被虐待者になるケースが最も多く(平成24年度:149件、平成25年度:292件)、その内訳として経済的虐待が一番多い(平成24年度:133件、平成25年度:266件)という結果ですね。

雇用者が障がいを持つ従業員を搾取する、これはもう犯罪と言うべきです。


投稿者: 中川二郎 2014/07/30
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=7437