ジョブコーチトピックス

平成25年度障害者の職業紹介の状況等の報告から  ( 志賀 利一 : 2014/05/15 )

昨日、「ハローワークを通じた障害者の就職件数が4年連続で過去最高を更新」「精神障害者の就職件数が身体障害者の就職件数を初めて上回る」といったダブルの見出しで、平成25年度・障害者の職業紹介状況等が厚生労働省より発表されました。前年の上半期集計でその傾向は明らかになっていたのですが、その結果に変化はありませんでした。

グラフは、過去10年間の障害種別による就職件数の推移をまとめたものです。前年より、エクセルの進化に見合ったモダンな図に変えてみました。制度改正に伴い、障害者の就労数、特に精神障害者の就労がこれだけ進んだことには、素直に喜びと安堵感を感じますね。でも、精神障害者の就労支援に古くから関わっている人にとっては、2006年以前に支援をしていた人と、現在ハローワーク経由で就職している人の状態像の違いに色々と意見があると思います。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000045834.html

但し書きが必要だと思います。

年々の伸びが嬉しいですし、実際の現場でも実感することですが、地域のネットワーク会議でも話題になったのですが、「精神障害者がハローワークを通じて就職した数」であって、「障害者求人に応募したかどうかは別」ということです。実数としては、クローズで就労した方の数も多く含まれているので、確かにハローワーク経由では就職していますが、障害者の就職件数としてカウントするには違和感を覚えます。

我々の地域では、実態を知りたいということで、オープンとクローズを分けた数を出してほしいというのが次回の宿題になりました。

投稿者: 柏原敏昭 2014/05/19
2006年以前からの支援者はどんな思いをされているのでしょうか

いつも投稿で勉強させていただいております。

2006年といえば、障害者自立支援法ができた年ですね。

それ以前の支援者の苦労は知るべくもありませんが、今の成果は2006年以前から支援を続けてきた方々の下地があればこそだと思います。

2006年以前から支援してきた方々が、現在の状況をどう見ておられるのか、とても関心があります。


投稿者: 中川二郎 2014/05/19
本当に変わりましたね

柏原様、中川様コメントありがとうございます。
就職件数や雇用状況といった定期的な集計数をタイムリーに公表されているのは本当に素晴らしいことだと思います。1億人以上の大きな国で、全国数ですから。ただ、ご指摘の通り、この数字が何を意味しているのかを考えると疑問がたくさん出ますね。地域単位や、全国単位で疑問に応じた調査をするしか実態を把握する方法がなくなります。どこの自治体も、来年度からの新しい障害福祉計画の策定中だと思います。雇用に関する丁寧なデータを把握して計画を策定している地域はいかほどでしょうか? 市町村ではなく都道府県の障害福祉計画の役割って何でしょうか?
障害者自立支援法以前は、障害種別を問わず、一般就労へ向けての民間施設の取り組みは、単なる「変わり者」扱いだったと思います。今は、障害福祉の中のひとつの大きな役割になりました。もちろん、ハローワーク、能力開発校、職業センター等との連携も昔は本当に希薄でしたね。規制緩和で、たくさんの事業主体が就労支援に取り組みはじめましたし。課題は山積みですが、8年間でほんとに変わりました。勿論、障害者を雇用しようとする企業サイドの変化も、本当に驚きですね。一部の企業の取組ではなく、ほとんど例外なく取り組んでいますものね。


投稿者: 志賀 利一 2014/05/19
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=7421


大学を卒業後、民間の発達障害専門の診療所で働く。当時は、心理職として乳幼児から学齢時を中心とした発達障害児の療育相談を行っていた。13年後、労働組合(電機連合の神奈川)が社会福祉法人を設立する段階で合流。障害者の一般就労を目指す施設の運営に携わる。さらに15年が経過し、50歳を過ぎてから、現職に。知的障害・発達障害のある人の生活上の課題と支援のあり方について、調査研究を8年間行ってきた。還暦を目前に、4度目の新入社員を2018年4月からはじめました。知的障害・発達障害を中心に、ゆりかごから墓場まで、安心した生活ができる環境づくりに向け、微力ですが、まだまだがんばります。

【略歴】
昭和57年 埼玉大学教育学部卒
昭和57年 (財)神奈川県児童医療福祉財団小児療育相談センター勤務
平成7年  社会福祉法人電機神奈川福祉センター勤務
平成22年 独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園 研究部・研究課 勤務
平成30年 社会福祉法人横浜やまびこの里 相談支援事業部 勤務