ジョブコーチトピックス

基礎講座終了ですが、これからが本番!  ( 西村 浩二 : 2008/10/12 )

JC−NETジョブコーチ養成研修の基礎課程が終了しました。基礎講座といっても、講師陣の皆さんが受講者同士のディスカッションを沢山入れながらの研修であったため、あちらこちらから熱心な話し合い見受けられました。
名刺交換も多くの方が行われていたようで、すでに「出来上がった状態」をうかがわせましたが、盛り上がったところでしばしのお別れとなってしまいました。

後半は11月1日からです。受講生の皆さんは小川さんから出された宿題(?)をお忘れなく、実践課程を楽しみにお待ちいただければと思います。

お好み焼士

JC-NETでは、昨年度から職場適応援助者養成研修を地方で開催していますが、昨年度の福岡に続いて今年度は広島での開催です。地方での職場適応援助者養成研修は、講師・トレーナーが5日間まとまって地方に滞在することが難しいため、基礎課程2日間、実践課程4日間(実習1日含む)というスケジュールになっています。
今回の広島は基礎課程の2日間でしたが、一方的な講義で退屈な座学にならないように、部分部分にケース検討やディスカッションを組み入れて、実践的な研修になるように工夫しました。受講者も早くから積極的にコミュニケーションを取って、グループのまとまりも出来上がってきたところで2日間が終わってしまったという感じです。昨年度の福岡よりも、基礎と実践の間隔を短くしているので、3週間後にはまた皆さんにお会いできることを楽しみにしています。
今回は広島の「オタフクソース株式会社」から2号ジョブコーチの取得を目指して大川さんが参加して下さっています。名刺交換をさせて頂いたら、名刺に「お好み焼士(インストラクター)」の名称が・・・、会社の認定資格だそうですが面白い資格ですね。「お好み焼士」と「第2号職場適応援助者」の資格が2つ並ぶことを想像すると楽しくなります。それでは皆さん、11月の連休にお会いしましょう。


投稿者: 小川 浩 2008/10/14
3週間の間に勉強します

1日目の終了後に小規模ながら懇親会があり、その時の雰囲気からも、就労支援に対する熱気が伝わりました。トレーナーも力を蓄えなくてはいけません。
ちなみに、帰りがけに関東ではめったにお目にかからない、スパイシータイプのオタフクソースを買いました。試しに、ライバル?のカープソースも(ごめんなさい)。しっかりと、3週間勉強いたします。


投稿者: 志賀 利一 2008/10/14
課題分析

豚たまの課題分析(広島の方、これで大丈夫でしょうか)

生地をクレープ状に薄く伸ばす(この薄さが広島の特徴)
生地の上にキャベツともやしを山盛りにのせる(山盛りも特徴)
豚バラを2〜3枚のせる
ひっくりかえす(野菜が飛び散らないように)←ここが難しい
野菜に火が通るように生地を数回上から押さえる
そばを鉄板の上でいためる
ひっくり返した生地と野菜をそばの上にスライドしてのせる
しばらく待つ
卵を割って黄身を崩しながら円形にのばす
のばした卵の上に生地・野菜・そばの山をスライドしてのせる
ひっくり返す
オタフクソースを塗る

ちなみに私、お好み焼き(広島も大阪も)、もんじゃ焼き、たこ焼き、粉もの大好物なのです。


投稿者: 小川 浩 2008/10/15
手順書でらくらく・・・

広島風お好み焼きですが、こんなレシピがあります。
ちなみにイラストの制作をされたところは、私が代理店時代にいろいろお世話になったところです。

http://www.joyful.gr.jp/box3/tukurikata.html


投稿者: 西村 浩二 2008/10/15
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=6101