ジョブコーチトピックス

広島限定 企業内ジョブサポーター養成研修  ( 西村 浩二 : 2007/10/12 )

広島県では派遣型ジョブサポーター養成研修に続き、障害のある人が働く企業の同僚や雇用管理担当者等を対象にした「企業ないジョブサポーター養成研修」を実施します。
10月、11月、1月の3回実施ということですが、10月は早くも定員を超えてしまいましたので、
11月以降の研修について、県内の企業関係者の方でご関心のある方はぜひお申込いただければと思います。
研修の委託業者として(社)広島県就労振興センターが企画を担当しております。

企業内ジョブサポーター養成研修

企業内サポーターの研修はニーズが高い

地方自治体事業の中で、この企業内サポーターの研修は、やり方によってはニーズに対応できるように感じます。JC-NETでも、先日、企業の担当者向けのセミナーを行ったばかりで、確かに一定のニーズにマッチしている実感はありました。
ただし、一口に企業内サポーターといっても、障害者雇用に関わる業務上のウェイトがどれくらいかによって、研修に対する必要性、モチベーション、研修に望む内容も変わってくると思います。広島の事業は、果たしてどのような雰囲気になるのでしょうか。
西村さん、結果報告を楽しみにしています。

投稿者: 小川 浩 2007/10/17
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=5355