ジョブコーチトピックス

ジョブサポーター研修  ( 西村 浩二 : 2007/09/28 )

広島県で今年度より実施する「障害者ジョブサポーター研修」と「ジョブコーチセミナー」の合同研修が終了しましたので、これまでの流れを簡単にご紹介します。
サポーター事業についてはまだ研修カリキュラムの一部が終了していないので、詳しくは、また後日レポートさせていただければと思います。

広島セミナーを振り返って[1].ppt

ぶちええ、制度じゃのう。

 志賀さんバトンは確かにいただきました。西村さんコースはばっちりでした。
 実践セミナーが始まり演習になると、「ぶちええ」感じになりましたね。ナチュラルサポートの演習からスタートというのがよかったと思います。自分で書いて、自分で話して、人の発表を聞いて、質問して・・・というのが、いいアイスブレイクになっていたと思います。いきなりシステマティック・インストラクションだったら、きっと「わや」になっていたと思います。西村さんの「ぶちええ」組み立てでしたね。
 今度は企業内ジョブサポーターの研修なのですね。ホントに息つく暇がない感じですね。でも、いろいろな人の支援の手が厚くなっていくことで、ひろしまの就労支援が熱くなっていくのだろうと思います。県もしっかり支えてほしいですね。西村さん、やらんわけにゃあいかんね。体に気をつけて、いままでどおりがんばってください。

投稿者: 小松 邦明 2007/09/29
暑い中で、熱い研修


西村さん、裏方ご苦労様でした。
おかげさまで、なんとかフォローアップの講義と演習を乗り切ることができました。
また、地元のトレーナーとサブトレーナーのみなさんのご協力でとてもいい研修に参加させていただいたことを心からお礼を申し上げます。

いやあ、でも北国育ちの私には、たまらない湿度と気温でした。おかげで何年かぶりで生ビールを2杯も飲んでしまいました。もともとお酒がダメなのですが、このときは心から「ウマイ」と思えました。
「パブロフの犬」的な、「条件反射」で考えると「福山(広島)=ビールが美味い」と私の中にはインプットされました。

さまざまな地域で実情や条件に沿った独自の事業が発生し、発展していくことも楽しみですが、その中から、また新しい人材(財)が加わってネットワークが充実していくことも楽しみです。今回のトレーナー、サブトレーナー、トレーニーの方たちと、いつかどこかで仕事をご一緒できることを心待ちしています。

投稿者: 高坂一人 2007/10/01
ぜひフォローアップ情報も

定着支援は、まさに長期戦です。真面目にサービス費用を福祉財源にもってこれるかどうかは、誰もまだわかりません。障害特性や生活支援など専門的な支援を必要とする支援ばかりではありませんので、人材養成など、新しい取り組みは必要になるに違いありませんね。今後も定期的にフォローアップもお願いします。

投稿者: 志賀 利一 2007/10/01
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=5308