ジョブコーチトピックス

遅ればせながら広島セミナー終了  ( 西村 浩二 : 2005/10/30 )

10月22〜23日にかけて「ジョブコーチ養成セミナーひろしま」が開催され、無事終了しました。
今回の実践セミナーにおいては、最初のアイスブレイクから最後の修了式に至るまでの、皆さんの変化が段々参加者同士のつながりが深まっていく様子が伺え、改めて同じ目標を持った者同士の大切さを感じました。
大半の方がこれから実践したいという方であり、演習を通してジョブコーチのあり方を学ばれた方が多かったように思います。
私個人としては、「地方セミナーの特色は、大企業への就労を目標というだけでなく、施設から一歩踏み出すという色合いを強めて、次第に東京での3日間のセミナーや、もっとバージョンアップしたものにしていくという流れがあってもよいのかな、と感じています。
今回は少人数でのスタッフによる準備のため、何かと参加者の方々には行き届かない面もあったと思いますが、今後ともよりよいものを目指していきますので、暖かく見守っていただければと思います。

たいへんお疲れ様でした

 「ジョブコーチ養成セミナーひろしま」を主催された西村さんをはじめ、運営に携わった皆様、たいへんお疲れ様でした。西村さんのコメントの通り、演習を通して参加された皆さんのつながりがどんどん深まっていく様子がとても印象的でした。今回、私はトレーナーとして参加させていただきました。参加された方の熱意や意欲が高く、私はたくさんの”元気”を頂きました。
 ジョブコーチの方法論は就労支援はもとより、施設の中での支援にも生かせるものがたくさんあると感じています。就労支援に携わっていない方にも、日々の支援に生かせる何かヒントをお伝えできたら良かったと思っています。

投稿者: 川邊 循 2005/10/31
ニーズの変化

10月は大阪、広島、埼玉と地方セミナー3連チャンでした。ちょっとバテましたが、各地の参加者からパワーを頂きました。主催して下さった方々、参加して下さった方々、ありがとうございました。
いずれも基礎セミナーの受講者が以前よりも少なくなり、実践セミナーの希望者が定員を大きく上回ったとのこと。ニーズの変化を感じます。
私の夢は、いつか実践セミナーの希望者も減って、本物の実践に取り組んでいる人が増えて、JC-NET会議の実践報告があふれるほどになっていること。
I have a dream ・・・

投稿者: 小川 浩 2005/10/31
コメント投稿は会員のみが行えます。
ログインがまだの方はこちらからログインしてください。
http://www.jc-net.jp/newTrackback.tsv?no=2697